心身ともに健全な育成と、陸上競技の普及を目指す Yokohama Athlete Club

横浜アスリートクラブ


横浜アスリートクラブ

お知らせtopics

    <中学生部門はこちら>


体験練習会の予定

 実施日:

  10月 4日 (日) 8:00-11:00 小机競技場外周
  10月11日(日) 8:00-11:00 小机競技場外周
  10月18日(日) 8:00-11:00 小机競技場外周
  10月25日(日) 8:00-11:00 小机競技場外周


 ※4年生以上については木曜日の高学年練習で体験が出来る様になりました。
 ※毎週木曜日 17:30-20:00 大和競技場です。
 

 ※詳しくは下記までお問合せ願います。

【問合せ先】
メールでお問合せ:yokohamaac2010@yahoo.co.jp
電話でのお問合せ:久家監督 携帯:090-3804-2052
         ※すぐに応答出来ない際は、折返しご連絡させて頂きます。

※詳しくはこちら → リンクページ


ウチの子は速くないから・・・ という体験練習参加の保護者の方のお話を伺います。

小学生のうちから速い、遅いはあまり関係ありません。 もちろん競技ですので、速い子の方が試合に出場する機会も多く、注目され活躍する場も多いかもしれません。
但し、小学生のうちから速いからといって、中学・高校・大学と記録が伸び続けるという保証はありません。

高校生くらいになると、陸上競技を辞めてしまう子も大勢います。 小学生の過程で大事なのは、陸上競技を好きになり、将来においても競技を続けて行くための基礎を、しっかり身に付けることです。

当クラブでは、対話を通じ小学生一人一人のレベルに合った目標を立て、その目標達成の為のサポートをさせて頂きます。
そして現在も、中学生・高校生になったOB・OGが多数練習に顔をだしてくれているように、将来においてもOB・OGが気軽に顔を出せ、悩みを相談してくれて、それを一緒に解決してあげれるような存在でありたいと願います。






一緒に全国大会を目指そう!! 

楽しく走りたい小学1年~6年生入会者大募集!
 
足が速くなりたい子、リレー・駅伝にチャレンジしたい子、 集中力を高めたい子、礼儀を学びたい子、 陸上競技を基礎から学びたい子、 集まれ!!
 

リレー種目、3年連続全国大会決勝進出 !! 

@日産スタジアム

2019年8月10日に日産スタジアムで行われた日清食品カップ全国小学生陸上競技交流大会に於いて、当クラブの男女混合リレーチームは、B決勝に進出、全国14位の成績を修めました。

予選でややバトンの乱れもありながら、自己の持つ神奈川県記録に後0.05秒の記録で発進、決勝でも1人1人がバトンに気持ちを託して、最後は託されたアンカーがゴールラインを全力で駆け抜けました。

また、男子コンバインドBに出場した赤川君も、走り幅跳びではファール等もあり、記録が伸び悩んだものの、ジャベリックスローでは自己記録を更新し面目躍如、全国15位の成績を修めました。

選手たちは全国大会のような大舞台で、完全に力を出し切ることはとても難しい事だと学んだことと思います。

中学高校ではこの経験を生かして、もう1つ上のステージに挑戦できるよう、努力を重ねて下さい。


男女混合リレー 神奈川県記録を更新! 

@Shonan BMW スタジアム平塚

2019年7月6日に行われた神奈川県予選において、男女混合4×100mR (水本、櫻田、青木、山本)が、予選で52:43の神奈川県記録、及び横浜AC記録 、決勝も53:39の同じく神奈川県記録を樹立し、リレー種目7年連続の全国大会出場を果たしました。

男女別で行われていたリレー種目が、今年より混合リレーに統合された為、1種目のみとなり、全国大会への道はより狭き門となりました。

予選から圧巻のバトンパスで同チームの持つ神奈川県記録を1秒以上も更新、決勝でも危なげない走りで全国出場を決めました。

驚くべきは、過去の男子チームの先輩たちが保有していた横浜AC記録を、男女混合チームで、しかも大幅に破った点です。

男子、女子各メンバーの特徴を加味した走順の配置と、それに応えたメンバーの努力に脱帽です。

次なる目標は、3年連続の全国大会決勝進出と、2年振りの全国入賞です。更なる記録の更新に期待します。




 











新着情報news

2020年9月22日
10月の練習予定を掲載しました。
2020年8月21日
9月の練習予定を掲載しました。

横浜アスリートクラブ(会員専用)

メンバーログイン

オフィシャルスポンサー:フィード

FOCUS ON THE FUTURE
ハイグレードな暮らしを実現するフィードの住まい。 フィードは青少年の健全な育成をバックアップします。

大人の部活(Sub4)