心身ともに健全な育成と、陸上競技の普及を目指す 小学生から大人まで陸上サポート

横浜アスリートクラブ

横浜アスリートクラブ 小学生から大人まで陸上競技サポート

横浜アスリートクラブ

お知らせtopics

    <中学生部門はこちら>

横浜アスリートクラブ11月スケボー教室
 
11月6日、20日 日曜日 10時 新横浜スケートパーク
初めての方、初心者向けの楽しいスケボースクールです。
参加費は無料!どなたでも参加できます。
参加費は無料ですが道具をお持ちでない方は、
有料でレンタルができます。
レンタル代金
 ボード:770円、ヘルメット:330円、プロテクター:330円
※当クラブメンバー以外の方でも参加できます。

横浜アスリートクラブのスケボー教室風景


小学生陸上男子100m、横浜AC記録8年振りに更新
 
2022年9月25日に江戸川区陸上競技場で行われたキッズコロシアム男子6年生100mに於いて、当クラブの飯塚洵平君が、8年前の小出君の記録を塗り替える12秒54で2位入賞を果しました。
これは8月に行われた全国小学生陸上競技交流大会の、6位相当の記録となります。(飯塚君は混合リレーで出場)
また、8年間レコードホルダーであった小出君は、当時全国優勝も果たしており、文字通り不滅の記録ではありましたが、今回飯塚君がついに塗り替えました。

この大会の2日前に、ようやく12秒台に突入した飯塚君、一気に12秒中盤まで記録を伸ばし、来年の11秒台突入への布石としました。
おめでとうございます!


みんなで走ろう、かけっこ・陸上教室
横浜陸上・三ツ池公園会場風景
 
実施日:2022年12月10日(土) 雨天中止 
1回目 10:00~12:00 原則小学校4年生から6年生まで
2回目 13:00~15:00 原則小学校1年生から3年生まで
三ツ池公園 多目的広場 受付集合

定 員:各30名 先着
申込締切日:後日連絡 参加費:無料
詳細:後日連絡


全国小学生陸上競技交流大会 男女混合リレー全国9位!神奈川県小学生記録更新 コンバインドB全国10位!神奈川県小学生記録更新

 
8月20日、日産スタジアムで開催された、全国小学生陸上競技交流大会において、男女混合リレーチーム(シュッツェ・甲・松田・飯塚)が52秒17の神奈川県小学生記録を更新、あと1歩で惜しくも入賞を逃したものの、全国9位の成績を収めました。
予選・決勝ともトップでゴールし、一度も他チームの後塵を拝することはなかったものの、僅かなタイム差でB決勝へ。B決勝ではA決勝の8位のタイムを上回る52秒17でゴール、意地の県記録更新で、熱く長かった6年生の夏を締めくくりました。
長くスーパーサブとしてチームを支えて来た、森川と山口は、友好の部で全国大会のトラックを力一杯駆け抜けた後も、リレーメンバーとして決勝に出場するメンバーと一緒にアップし、その役目を最後まで全うしました。
また、コンバインドBに出場した井手上も、走り幅跳び自己ベストの4m66を跳び、前半10位で後半のジャベリックスローに望みを繋ぎましたが、入賞まであと数十センチ、僅かに及ばず10位で競技を終えました。
こちらも2189点、神奈川県小学生記録を再度塗り替え、力を出し尽くして6年生の夏を終えました。
それぞれが掲げた、全国入賞という高い目標に僅かに届かず、悔しい思いを抱え、秋・冬を駆け抜けた後、中学生へと成長します。
この貴重な経験を経て、更に飛躍出来るかは、一人一人がこの悔しさを受け止め、今後の自分の糧に出来るかにかかっています。
小学6年の全国大会決勝のメンバーが、中学3年の全国大会の決勝のメンバーと、全く同じであることはまずありません。その先の高校も同じです。
前を見て、一歩一歩着実に、目標に向かって努力を続けて行きましょう。

#みんなで全国に行こう !!


全日本中学校陸上競技選手権大会OB・OG入賞

 
8/18から福島県にて開催されていた、全日本中学校陸上競技選手権大会に於いて、当クラブOBの青木康太君(法政二)が400mで7位入賞、井上穂奏さん(山内)が1500mで8位入賞を果たしました。
青木君は上位入賞を狙っていたので悔しい結果に。高校進学後、日本一になり、この悔しさを晴らしてください。
井上さんは2年生ながらの入賞。来年は上位入賞を目指します。

#みんなで全国に行こう !!


夢はかなう!県大会優勝!全国大会出場決定&神奈川県小学生記録W更新!リレー種目8大会連続全国大会出場!!

 
7月9日レモンガススタジアム平塚で行われた、神奈川県小学生陸上競技交流大会に於いて、男女混合4×100mリレーチーム(シュッツェ、甲、松田、飯塚)が、先輩たちの持つ神奈川県小学生記録を52秒28で更新し神奈川県を制覇、また、コンバインドBに出場した井手上も神奈川県記録を更新し優勝、両種目で全国大会へ駒を進めました。

持ちタイムから優勝候補として出場したリレーは、直近のバトン練習で苦戦し、本番では立て直してノーミスで継走するも、ライバルチームの追撃で大接戦に。アンカーにはほぼ同時に渡ったバトンは、一瞬だけ速くゴールラインを通過しました。
スーパーサブとして友好100mに参加した森川、山口と共に全国の強豪に挑み、8月20日のA決勝、全国入賞を目指します。
過去2年間、コロナ禍で出場する機会さえ与えられなかった先輩達や、涙を飲んだライバルチームの分まで、全国大会の場で、精一杯駆け回って来ます。
7大会連続で全国大会へ出場していた先輩達からのバトンを、無事来年へ繋ぐ事が出来ました!

コンバインドBで県記録を更新した井手上については、先月に肩を痛め、投擲の調整が全く出来ないまま、本番を迎えました。
ジャベリックスローの1投目、52m後半の県記録に迫るビッグスローで優位に立つと、走幅跳は安定のジャンプで逃げ切りました。
こちらも全国大会では、コンバインドBの県記録の更なる更新と、ジャベリックスローの県記録更新、全国入賞を目指します。

#みんなで全国に行こう !!



 一緒に全国大会を目指そう!! 

楽しく走りたい小学1年~6年生入会者大募集!

新5年生男女特別入会強化期間  来年度全国大会を目指す、 リレーメンバーを中心とした募集を特に強化します!  入会者には特に、2023年度のリレー種目で 全国大会出場を目標にトレーニングを行います!!
 

 体験練習会の予定

 ※練習日時及び練習場所は今後変更になる可能性があります。


実施日:
2022年 11月   3 日(木) 17:30 08:30
大和競技場 小机競技場外周
2022年 11月   6 日(日) 08:30~ 小机競技場外周
2022年 11月 10 日(木) 17:30~ 
大和競技場※草地広場周辺※日産スタジアム・ウォーターパーク入口 17:30集合
2022年 11月 13 日(日) 08:30~ 小机競技場外周
2022年 11月 17 日(木) 17:30~ 大和競技場
2022年 11月 20 日(日) 08:30~ 小机競技場外周
2022年 11月 24 日(木) 17:30~ 大和競技場
2022年 11月 27 日(日) 08:30~ 小机競技場外周

 ※毎週木曜日 17:30-20:00 大和競技場での練習は、高学年(4年生以上)です。
 ※詳しくは下記までお問合せ願います。

 【問合せ先】
 メールでお問合せ:yokohamaac2010@yahoo.co.jp

 電話でのお問合せ:久家監督 携帯:090-3804-2052

         ※すぐに応答出来ない際は、折返しご連絡させて頂きます。

 ※詳しくはこちら → リンクページ
 

当クラブの実績

チームワークで仲間と全国大会を目指したい小学生大募集!


当クラブの思い

ウチの子は速くないから・・・ という体験練習参加の保護者の方のお話を伺います。

  小学生のうちから速い、遅いはあまり関係ありません。 もちろん競技ですので、速い子の方が試合に出場する機会も多く、 注目され活躍する場も多いかもしれません。

  但し、小学生のうちから速いからといって、 中学・高校・大学と記録が伸び続けるという保証はありません。 高校生くらいになると、陸上競技を辞めてしまう子も大勢います。 小学生の過程で大事なのは、陸上競技を好きになり、 将来においても競技を続けて行くための基礎を、しっかり身に付けることです。

  当クラブでは、対話を通じ小学生一人一人のレベルに合った目標を立て、その目標達成の為のサポートをさせて頂きます。 そして現在も、中学生・高校生になったOB・OGが多数練習に顔をだしてくれているように、 将来においてもOB・OGが気軽に顔を出せ、悩みを相談してくれて、それを一緒に解決してあげれるような存在でありたいと願います。












新着情報news

2022年11月12日
12月の練習予定を掲載しました。
2022年10月18日
11月の練習予定を掲載しました。
2022年09月21日
10月の練習予定を掲載しました。
2022年08月23日
9月の練習予定を掲載しました。
2022年07月24日
8月の練習予定を掲載しました。
2022年06月25日
7月の練習予定を掲載しました。
2022年05月19日
6月の練習予定を掲載しました。
2022年04月21日
5月の練習予定を掲載しました。
2022年03月29日
4月の予定を一部変更しました。

横浜アスリートクラブ(会員専用)

メンバーログイン

オフィシャルスポンサー:フィード

FOCUS ON THE FUTURE
ハイグレードな暮らしを実現するフィードの住まい。 フィードは青少年の健全な育成をバックアップします。

大人の部活(Sub4)